ハウスクリーニングでフローリングを依頼する

ハウスクリーニングでフローリングを綺麗にできる

日本の家の床といえば畳ですが、最近ではフローリングになっている家も多くあります。
畳とは違いフローリングは水拭が頻繁にできるので掃除をしやすいのですが、掃除をしても決してきれいになっているわけではありません。
ハウスクリーニングでは、フローリングを綺麗にすることも可能です。

 

 

フローリングは汚れていて当たり前

 

フローリングは毎日の生活で必ず足が触れる場所です。
歩くという動作をする以上これは決して避けられないことですが、フローリングを歩くという行動自体が汚してしまいます。
見た目はきれいになっているように見えていても、フローリングには生活行動で生まれた汚れや、空気中にあるホコリ、油分、人間の角質や髪の毛、微生物がたくさん落ちています。

 

ペットがいるとさらに汚れる

 

犬や猫などを家の中で放し飼いにしているのなら、フローリングはさらに汚れてしまいます。
ペットのフケや体毛はもちろんですが、それよりもトイレが問題です。
たとえペットのトイレを躾けてありそそうをしないとしても、ペットはいろいろと「踏んで」います。
もちろんそのまま部屋中を歩くので、フローリングを汚してしまうのです。

 

 

日々の生活でも汚れる

 

フローリングを歩く、ペットが歩く以外にもフローリングは汚れます。
小さなことですが、くしゃみをすれば唾液がフローリングに落ちます。
床に食べ物を落とすとたとえ拾って拭いたとしても完全にとれていないことがあり、そこには雑菌が発生します。

 

脅すようなことになりますが、フローリングはとても汚いのです。
食べ物を床に落としても3秒以内なら大丈夫という「3秒ルール」なんてことは冗談でも通用しません。
それほどフローリングは汚いものなのですが、それはいたって普通のことでもあります。

 

 

フローリングは汚い、だけどハウスクリーニングでコントロールできる

 

フローリングはどんな家でも汚れています。
日々のお掃除である程度落とせてはいますが、汚れを薄く広げるような形になるので完全にきれいにすることはできません。
フローリングを完璧にきれいにしたいのなら、ハウスクリーニングが一番確実です。

 

ハウスクリーニングによるフローリングの掃除は家具などを移動させた上で行われ、ワックスも剥がして行います。
イメージとしては窓をワイパーを使ってきれいにするような感じで、汚れを溶かして溶けた汚れを完全にフローリングから排除します。
ハウスクリーニング後のフローリングは完全に汚れが落ち、新たにコーティングが行われるのでピカピカになります。
生活をしていくと少しずつ汚れていきますが、定期的に行えばフローリングの汚れはコントロールできます。

 

 

気になる料金は?

ワックス剥離の有無やコーティングの有無、洗浄剤の違いによって差がでますが、おおよそ畳1枚分の広さで1,300円程度からです。

 

いつ行えばいい?

新築でもない限りは汚れがあるので、都合の良い時で構いません。コーティングの剥がれなどがあるのなら早めに行ったほうが良いでしょう。
年に1回から2回ほど行えば、十分効果を得られます。

≪簡単!約90秒で1万円以上安くなる方法≫

 

ハウスクリーニング一括見積もり ズバットハウスクリーニング比較の無料見積もりでハウスクリーニングが格安に!

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

全国100社以上の優良業者が参加います。
その中から一番安くて、質の良い業者を見つける事ができます。
また、自分の家の状況を一括見積もり時に入力するだけで自分に合った業者を見つけてくれます。

 

【ズバットハウスクリーニング比較が選ばれる理由】

 

  • 全国100社以上の優良業者が参加!
  • 簡単!約90秒の入力!
  • 11万人以上の利用実績があり!(2012年9月現在)
  • 約90秒の入力で一括見積もり完了!

 

≫厳選100社が参加!簡単一括見積もりはココをクリック≪

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

こんな部分のハウスクリーニングも人気があります

 

洗面台のハウスクリーニング お風呂のハウスクリーニング 窓のハウスクリーニング

台所のハウスクリーニング 換気扇のハウスクリーニング フローリングのハウスクリーニング

 

TOPページ ハウスクリーニングの質問集 お役立ち情報 お問い合わせ