ハウスクリーニングで換気扇を綺麗にできる

ハウスクリーニングで換気扇をきれいにしよう

換気扇のハウスクリーニング

 

家のなかの掃除でもっともやっかいな強敵。
黒いホコリまみれのべとべとした油をべったりと身にまとったものと言えば、換気扇です。

 

 

換気扇は年に1度の大掃除のときに、見ただけでうんざりする代表格ともいえます。
換気扇はガスコンロを使った時に、気化した油や熱を外にだすためにファンという扇風機の羽のようなものを回して空気を台所から外へ追い出す役目を果たします。

 

 

しかし、小さな粒になった油は換気扇を通して空気とともに外へ出るときに、換気扇のファンに張り付いてしまいます。
ファンは回るので、回っている時に空気中のホコリを巻き込み、さらに油が張り付いているのでホコリも一緒にファンにくっついてしまいます。
さらに、油は空気に触れることで酸化して変色します。
換気扇が赤黒い油で汚れるの油の酸化とホコリによるものです。
ファンにくっついた油汚れは意外と重さがあるので、ファンを回すときに負荷がかかり故障や気になる音の原因になることもあります。

 

 

掃除をしてしばらくは目立ちませんが、換気扇を使い続けていると少しづつ油とホコリがファンにくっついて行き、最後にはドロドロとした黒いドレスを身にまとい、掃除のときに牙を向いてくるのです。
油汚れはアルカリ性の洗剤を使うとそれなりに落ちますが、汚れがひどいときはホコリと油が混ざってかたまりを作ってしまいます。
こうなると家庭用の洗剤だけでは落とすの難しくなってしまいます。

 

 

また、換気扇は掃除をするときに分解しないといけません。
しかし、ネジの部分にも油が入り込んでしまうこともあり分解がしにくいこともあります。
さらに高い場所にあるので分解自体が難しく、特に女性ではなかなか分解をして掃除をするというのは難しいものです。

 

そんなお掃除の強敵である換気扇ですが、ハウスクリーニングの手にかかるとあっという間にきれいになってしまいます。

 

 

ハウスクリーニングで換気扇の汚れを瞬殺

 

ハウスクリーニングによる換気扇の掃除は、家庭用として売られている洗剤よりも強力なものを使うことが多いので、凶悪なまでにこびりついている油汚れでも簡単に落としてしまいます。

 

最近では高圧蒸気を使って水だけで油を落とす場合もあり、家庭では時間のかかる換気扇掃除が数十分で終わってしまいます。
仕上がりもきれいで、油汚れは完全に落とされます。

 

換気扇のファンだけではなく、フィルターや換気扇の本体もきれいにしてくれるので、作業が終われば新品のように白くなっています。
もちろん掃除に必要な換気扇の分解はやってくれますし、掃除が終われば組み立てて元通りにしてくれます。

 

 

気になる料金は?

換気扇のお掃除にかかる料金は、1万円から2万円の間がほとんどです。
汚れの程度や換気扇の種類によって差がでますが、短時間で終わるので何時間もかかって換気扇を掃除するよりははるかに労力が少なくなるので時間に他の作業に時間を当てられます。

 

いつやればいい?

特にタイミングはなく、汚れが目立ってきたらで良いようです。
換気扇の汚れは家庭によって頻度も変わるので、汚れてきたかなと思った時がお掃除の目安です。

≪簡単!約90秒で1万円以上安くなる方法≫

 

ハウスクリーニング一括見積もり ズバットハウスクリーニング比較の無料見積もりでハウスクリーニングが格安に!

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

全国100社以上の優良業者が参加います。
その中から一番安くて、質の良い業者を見つける事ができます。
また、自分の家の状況を一括見積もり時に入力するだけで自分に合った業者を見つけてくれます。

 

【ズバットハウスクリーニング比較が選ばれる理由】

 

  • 全国100社以上の優良業者が参加!
  • 簡単!約90秒の入力!
  • 11万人以上の利用実績があり!(2012年9月現在)
  • 約90秒の入力で一括見積もり完了!

 

≫厳選100社が参加!簡単一括見積もりはココをクリック≪

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

こんな部分のハウスクリーニングも人気があります

 

洗面台のハウスクリーニング お風呂のハウスクリーニング 窓のハウスクリーニング

台所のハウスクリーニング 換気扇のハウスクリーニング フローリングのハウスクリーニング

 

TOPページ ハウスクリーニングの質問集 お役立ち情報 お問い合わせ