ハウスクリーニング業者とトラブルにならないために

ハウスクリーニング業者とトラブルに遭わないために

どんなものでもトラブルが発生すれば、解決をするために時間や労力、時にはお金を掛ける必要が出てきます。
ハウスクリーニングでもトラブルが起きることがあり、一度トラブルが発生してしまうと事態が長期化することもあります。

 

 

ハウスクリーニング業者とのトラブルに遭わないために

 

ハウスクリーニング業者とトラブルになることはとても少なく、たとえ起きたとしても解決に時間がかかることもほとんどありません。
トラブルが原因で解決までに時間がかかることはまれですが、たとえそうだとしても一番良いのはトラブルに遭わないようにすることです。
ハウスクリーニング業者とのトラブルを避けるには、最初の行動が大きく関わります。

 

 

対応が悪い業者は利用しない

 

質の悪い業者は、どんなサービスでもトラブルが発生する危険性が高くなるものです。
ハウスクリーニング業者も同じで、質の悪い業者はトラブルを起こす可能性も高くなります。
質の悪い業者は電話対応や見積り担当者の担当も悪いことが多いので、態度が悪い、質問に答えられないような業者は利用を避けてください。

 

 

見積りに来た担当者とよく話をする

 

ハウスクリーニングを行う前には、料金を決めるために担当者が見積りを行います。
この時に担当者とともにクリーニングを行う場所を見て、もともと合ったキズなどを一緒に確認しておきます。
こうすれば、クリーニング終了後にキズをめぐってトラブルになることはありません。
汚れの場合も同じで、見積りのときにあらかじめ落ちる汚れと落ちない汚れを聞いておくと、あとから汚れが落ちていないという理由でトラブルになることを防げます。

 

 

ハウスクリーニングはほとんどの汚れを落としますが、中にはどうしても落ちない汚れもあります。
どうしても落ちないだろうと思われる汚れを最初から教えてもらっていれば、あとから「汚れが落ちていないじゃないか!」というクレームを入れることもありません。
見積りにきた担当者では判断がつかない汚れもあるので、作業当日にきた業者スタッフに再び聞いてみるのも良い方法です。

 

 

クリーニング作業中に進行度を確認する

 

クリーニング作業中は作業の邪魔になるので作業中の部屋には入れないこともありますが、作業自体を見ることはできます。
作業を見ることで作業全体の進み具合を確認できるだけではなく、作業についての疑問があればその場で聞くこともできます。
あまり頻繁に声をかけると作業をするスタッフの邪魔をすることになりますが、作業を見守ると万が一作業中になにか起きてもその場で見ているので、責任の所在をはっきりさせられます。どちらが悪いかがはっきりしていれば、例え問題が起きても早く解決できます。

 

 

最後に

 

トラブルを避けやすくする行動は、そのほとんどがハウスクリーニングを利用陶う売れで必要な行動の最初の部分です。
何事も最初が肝心です。
ほとんどの業者はトラブルを起こすようなことはありませんが、ほんの少しの注意で気持ちのよいハウスクリーニングが実現できます。

 

⇒「トラブルになってしまった場合

≪簡単!約90秒で1万円以上安くなる方法≫

 

ハウスクリーニング一括見積もり ズバットハウスクリーニング比較の無料見積もりでハウスクリーニングが格安に!

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

全国100社以上の優良業者が参加います。
その中から一番安くて、質の良い業者を見つける事ができます。
また、自分の家の状況を一括見積もり時に入力するだけで自分に合った業者を見つけてくれます。

 

【ズバットハウスクリーニング比較が選ばれる理由】

 

  • 全国100社以上の優良業者が参加!
  • 簡単!約90秒の入力!
  • 11万人以上の利用実績があり!(2012年9月現在)
  • 約90秒の入力で一括見積もり完了!

 

≫厳選100社が参加!簡単一括見積もりはココをクリック≪

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

こんな部分のハウスクリーニングも人気があります

 

洗面台のハウスクリーニング お風呂のハウスクリーニング 窓のハウスクリーニング

台所のハウスクリーニング 換気扇のハウスクリーニング フローリングのハウスクリーニング

 

TOPページ ハウスクリーニングの質問集 お役立ち情報 お問い合わせ