ハウスクリーニングで窓をきれいにしよう

ハウスクリーニングで窓をきれいにしよう

窓は家の中でも汚れ具合がわかりやすい所ではありますが、汚れていることに気づきにくい場所でもあります。
普段の生活のなかで窓をじっくりとみる機会があまりないこともあり、汚れが少しづつ溜まってきていても気づかないことが多いのですが、ふとした時に窓を見て汚れていることに気づくこともあります。
汚れていることに気づきやすくはあるが、よく見ないとわからない。窓はそんな場所です。

 

 

窓もいろいろ、汚れもいろいろ

 

窓の汚れの原因は、外側は雨や空気中に含まれるホコリなどの微粒子、内側はさらに油やタバコのヤニが加わります。
窓に空気中の水分が付着する結露が発生する環境の場合は、窓についた汚れが養分となりカビが生えることもあります。

 

 

内側と外側で多少汚れの質が違いますが、内側、外側とも窓の汚れは洗剤と窓用のワイパーがあれば、家の中のどんな場所よりもお掃除は簡単です。
しかし、毎日洗剤をつけてワイパーを使って洗うのはかなりの手間がかかります。
仮に毎日洗剤とワイパーで窓をきれいにするとしても、窓ならではの問題が起きてしまいます。

 

 

洗剤を使って洗えるのは外側のみです。洗剤を使い洗い流せば窓の汚れはよく落ちますが、窓の内側を洗剤で洗うことはできません。もし内側を洗剤で洗ってしまえば、家の中が水浸しになり大惨事になることでしょう。

 

 

窓の内側は拭き掃除をすることになりますが、たとえガラス用の洗剤を使って拭きあげたとしてもくもりが残ることが多くあります。新聞紙で仕上げ拭きをするときれいにはなりますが、新聞紙で大きな面積のある窓を拭きあげるのは思ったより大変な作業です。

 

さらに窓にもいろいろな種類があります。すりガラスなどの加工されたものはもちろん、家のデザインにステンドグラスなどを取り入れている所もあることでしょう。
すりガラスはともかく、ステンドグラスのような特殊な窓は高い位置に取り付けてあることも多くお掃除をすると言っても簡単ではないことも多いものです。

 

 

また、窓にも高さがあるので高い部分まで内と外の両面を掃除するのは大変な手間と労力が必要です。

 

 

窓が輝くハウスクリーニング

 

ハウスクリーニングは窓もきれいにしてしまいます。
窓だけをきれいにするコースを用意している業者も多く、料金もハウスクリーニングとしては安めなので利用しやすくなっています。
もちろん窓は内側も外側もきれいにしてくれるので、家中の窓が透明感のあるきれいな輝きを持つようになります。

 

 

気になる料金は?

窓の大きさや高さにもよりますが、ガラス部分のみの場合は畳半分くらいの広さで600円程度から利用できます。
サッシ(窓枠部分)も含める場合は、1,700円前後から利用できます。

 

いつ行えばいい?

普段のお掃除でくもりが残ってしまうときや、カビが生えて手に負えない時などに利用すると良いでしょう。
大掃除の合間に窓をきれいにしてもらうといった使い方もおすすめです。

≪簡単!約90秒で1万円以上安くなる方法≫

 

ハウスクリーニング一括見積もり ズバットハウスクリーニング比較の無料見積もりでハウスクリーニングが格安に!

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

全国100社以上の優良業者が参加います。
その中から一番安くて、質の良い業者を見つける事ができます。
また、自分の家の状況を一括見積もり時に入力するだけで自分に合った業者を見つけてくれます。

 

【ズバットハウスクリーニング比較が選ばれる理由】

 

  • 全国100社以上の優良業者が参加!
  • 簡単!約90秒の入力!
  • 11万人以上の利用実績があり!(2012年9月現在)
  • 約90秒の入力で一括見積もり完了!

 

≫厳選100社が参加!簡単一括見積もりはココをクリック≪

 

ズバットハウスクリーニング比較

 

こんな部分のハウスクリーニングも人気があります

 

洗面台のハウスクリーニング お風呂のハウスクリーニング 窓のハウスクリーニング

台所のハウスクリーニング 換気扇のハウスクリーニング フローリングのハウスクリーニング

 

TOPページ ハウスクリーニングの質問集 お役立ち情報 お問い合わせ